手打蕎麦じゆうさんブログ

戯言90%、宣伝8%の蛇足的ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅干しの仕込み

20090610011019
今年も梅干しを漬ける季節がきました。

梅を漬け始めて六年が経ちます。
最初は家庭用でしたが、何かの折にお客様にお出ししたら喜んでいただけたので、それ以来毎年漬けることになりました。

使い方は湯だまりに添えたり、ひやかけに凍らせて浮かせたり和え物につかったり、、、、
なんにでも応用が利くように思います。

伝統食品のすばらしさ。


子供時代、祖母が漬けた梅干しのビンを流しの下からだして噛ってました。
糠漬けも母親がつけてました。

核家族化が進んだせいか、御自宅で漬ける家庭が少なくなっているようですね。
市販のものを買うより、失敗を恐れずに作ることが価値のあることですし、失敗も経験値になりより次回の成功率が高まります。

本やネットなどで知識を得て、失敗を知恵とする。

また、失敗は感性を養うのではないかと思います。

蕎麦打ちも日々精度を上げていくより、探り探りで素材にあった挽き方打ち方茹で方が発見がありますし、なにより楽しい。

今の蕎麦シーンはそういう楽しさにあふれています。
それが何より楽しいですが、時に混沌を招きます。

よりよい蕎麦屋の在り方を模索しながら日々精進していきますので、どうかご理解のほどよろしくおねがいします。


スポンサーサイト
  1. 2009/06/10(水) 01:09:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新作の器が到着しました。 | ホーム | 取り組み2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sadaosan.blog20.fc2.com/tb.php/4-88e7c61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。